登録販売者でスキルアップ!最短で資格取得!合格通信講座

登録販売者の資格を取得するための合格サポート!自分に合ったペースで学べる通信講座

無事、登録販売者に合格した私が是非お奨めしたい、登録販売者の通信講座はこちら


合格通知が届くまでは、不安でしょうがなかったけど、
合格通知を観てからは、まぁこんな私でも良く受かったもんだなぁと他人事のように今は感じています(笑)


勉強期間は、まとめて一気に詰め込めるので二か月前から週末がっつりやりました。
なかには「七日間でうかる!」って書いてある問題集を本屋で見かけましたが
一週間みっちり詰め込んでから試験に臨むのはあまりにも無謀かな?(笑)

平成27年度より、実務経験や学歴を一切問われずに受験が出来るようになったのも、本気で取り組もうと思ったきっかけでもあります。
今後、もっと受験者が増える事を考えると試験の難易度も上がる事が予想されるので、
試験を受けたいと考えている方は早めに受験されるのが良いかもしれないですね!

是非、ヒューマンアカデミーたのまなの通信講座を検討してみてください。

登録販売者の勉強のコツ、受かるためにした事7

真耶花さん真耶花さんから口コミを頂きました。

 

登録販売者は人体の仕組みや医薬品成分のはたらき、副作用をはじめ、薬事法など、
薬を販売するために必要な知識を総合的に学ぶ必要があるため、覚えることがたくさんあります。
独学では難しいと感じたため、登録販売者の通信講座を受講しました。
そしてそのテキストの課題に取り組むと同時に、
独自に暗記をするために薬の種類によって分かりやすくジャンル分けをし、
暗記カードを作り徹底的に暗記をする事を行いました。
また、わからない箇所があった場合はすぐ通信講座の質問サービスを利用し、
自分が理解できるまで徹底的に弱点克服を試みました。

私が受講した通信講座はスマートフォンからもテキストを復習する動画を見ることができたので、
そのサービスも仕事へ向かう通勤時間、お昼休み、待ち合わせの時間などに活用していました。
一通りテキストの課題が終わった後は、試験の過去問を何度も何度も繰り返し行い、
ひっかけ問題になれる事、試験当日の時間配分などに慣れておくことに集中しました。
試験がいよいよと近づいてからは、
重要ポイント通信講座の模試にチャレンジして、本番さながらの練習を行いまいました。
そして、間違えていた所を見直し、なぜ正解できなかったのか、
なにが理解できていないのかをはっきりさせ、復習を行いました。
登録販売者の試験に合格するためには一人で頑張ろうとせず、通信講座を受講し、
そのサービスを徹底的に活用する事と、
暗記が必要なものは自分が覚えやすいような独自のやり方を見つけることが大切です。

 

広告を非表示にする