登録販売者でスキルアップ!最短で資格取得!合格通信講座

登録販売者の資格を取得するための合格サポート!自分に合ったペースで学べる通信講座

無事、登録販売者に合格した私が是非お奨めしたい、登録販売者の通信講座はこちら


合格通知が届くまでは、不安でしょうがなかったけど、
合格通知を観てからは、まぁこんな私でも良く受かったもんだなぁと他人事のように今は感じています(笑)


勉強期間は、まとめて一気に詰め込めるので二か月前から週末がっつりやりました。
なかには「七日間でうかる!」って書いてある問題集を本屋で見かけましたが
一週間みっちり詰め込んでから試験に臨むのはあまりにも無謀かな?(笑)

平成27年度より、実務経験や学歴を一切問われずに受験が出来るようになったのも、本気で取り組もうと思ったきっかけでもあります。
今後、もっと受験者が増える事を考えると試験の難易度も上がる事が予想されるので、
試験を受けたいと考えている方は早めに受験されるのが良いかもしれないですね!

是非、ヒューマンアカデミーたのまなの通信講座を検討してみてください。

登録販売者の勉強のコツ、受かるためにした事13

るなたん@さん るなたん@さんから口コミを頂きました。

仕事が忙しい合間に、手軽に取れて将来役に立ちそうな資格を探していたら、
ドラッグストアの販売員として需要が増えそうな登録販売者の資格を見つけました。
始めは独学で挑戦しようと思ったけど、
どんな問題集がいいのか解らなかったので、登録販売者試験対策の通信講座を受講しました。
入金して問題集が送られて来たら、手引書に試験はマークシート式で、合格ラインが70%と書かれていて、
5項目あって、各項目で40パーセントを切ると合計点が70%を上回っても不合格になる事を初めてしりました。
この試験のコツは、暗記なので、始めにやったのは、全項目を50%程度暗記して取れるように覚えました。
50%取れるようになれば、各項目の不合格ラインを上回れる事で、
今度はその勉強過程で、自分が得意な項目を選んで重点的に勉強しました。
平均で70%を狙うよりも、不得意で覚えにくそうな項目を捨てて、
得意な4つの項目で高得点を上げて合格を狙うことにしました。
テキストには、ここまで覚えると合格できるラインで覚えやすい順に並んでいたので、
単純に暗記量が少なそうな問題を中心に覚えていきました。
試験1か月前に模擬試験を受けて、全項目平均60%以上とれるようになり、
4項目では80%を超えていたので、このままでも合格できると実感できました。
残り1か月間では、間違えた問題を中心に暗記しました。
1回目の試験で合格しましたが、勉強のコツは、暗記しやすいところから下すら暗記し続ける事だけです。

広告を非表示にする