登録販売者でスキルアップ!最短で資格取得!合格通信講座

登録販売者の資格を取得するための合格サポート!自分に合ったペースで学べる通信講座

無事、登録販売者に合格した私が是非お奨めしたい、登録販売者の通信講座はこちら


合格通知が届くまでは、不安でしょうがなかったけど、
合格通知を観てからは、まぁこんな私でも良く受かったもんだなぁと他人事のように今は感じています(笑)


勉強期間は、まとめて一気に詰め込めるので二か月前から週末がっつりやりました。
なかには「七日間でうかる!」って書いてある問題集を本屋で見かけましたが
一週間みっちり詰め込んでから試験に臨むのはあまりにも無謀かな?(笑)

平成27年度より、実務経験や学歴を一切問われずに受験が出来るようになったのも、本気で取り組もうと思ったきっかけでもあります。
今後、もっと受験者が増える事を考えると試験の難易度も上がる事が予想されるので、
試験を受けたいと考えている方は早めに受験されるのが良いかもしれないですね!

是非、ヒューマンアカデミーたのまなの通信講座を検討してみてください。

登録販売者の勉強のコツ、受かるためにした事3

(OvO)☆さんから口コミを頂きました。



登録販売者は薬局やドラッグストアで、医薬品を販売できる資格です。
私はドラッグストアでバイトをしていたので、この資格を取りたいと思うようになりました。
登録販売者の資格を持っている人は、ドラッグストアで優遇されていました。
時給も普通のバイトより高いです。
バイトは続けたかったので、通信講座を受けることにしました。
通信講座なら、自宅で無理なく勉強できます。
バイトをしながら、勉強をするのは結構大変でしたが、頑張りました。
私が受けた通信講座のテキストは4つでした。
最初はそのテキストを丁寧に読んで、大切なところを覚えるようにしました。
細かなところを覚えるのは大変でしたが、テキストの内容を自分でノートにまとめるようにしたら、覚えられるようになりました。

テキストを覚えたら、問題集をやりました。
販売登録者の試験は筆記ではありません。
選択式なので、問題の形式に慣れる必要があります。
それから問題数が多いので、できるだけ早く解答しなければなりません。
初めのうちは解答に時間がかかっていましたが、問題集を何回もやっていたら、素早く解答できるようになりました。
毎日勉強することが大切だと思って、バイトが休みの日以外はできるだけ勉強するようにしました。
長い時間勉強するのが良いと思ったのですが、30分程度しかできないこともありました。
それでも毎日勉強するようにしました。

試験は自分が住んでいる都道府県で受けられます。
家からすぐ行ける会場だったので、助かりました。

 

広告を非表示にする